COMPANY

MESSAGE

分譲住宅を「土地の場所」と 「価格」だけで選んでほしくない。

私たちは分譲住宅のプロジェクトを立ち上げるのにあたり、 「住んだ後にお客様が満足する家づくりができないと事業は長続きしない。 」と考えました。

その為に、まず見えない部分ですが性能をよくすることを考えました。

静岡県で家を建てるには耐震性能は欠かせません。
国の基準の住宅性能表示事項である「耐震性能の項目で最高等級」を取得することを標準にしました。 その為に、構造や間取りなどもそれに合わせたものを設計しています。

住み心地をあげるには気密・断熱性能です。
断熱材は様々なものを検討し、発泡ウレタン断熱材「MOCOフォーム」を採用しました。
【隙間なく断熱材を埋め尽くすことができます】
工事日数は通常よりかかりますが、断熱材を隙間なく吹付け、その段階で気密測定をすることで、 現場によって性能が変わってくることを防止しています。
一種換気システムも熱を逃がさず換気するために採用。 C値・UA値など性能値がとても良い性能の住宅になったと思います。

また省令準耐火構造を採用し、火災に強くし、耐震等級3を取得することで初期コストはあがりますが、 火災保険や地震保険など最大50%割引できる仕様にしました。

外壁材は光触媒のチカラで汚れを分解し、洗い流すKmewの「光セラ」16mmを採用。 堀の深い陰影のある外壁、無機塗装により紫外線の色褪せも防げます。 グレードの高い外壁材を選べば建築コストは高くなります。 しかし、この外壁材は塗装やシーリングの打替え回数が少なく 将来的にかかるメンテナスコストの大幅削減を実現します。

最後はオシャレに作りたい。 設計段階から設計士とインテリアコーディネーターが何度も何度も打ち合わせを重ね、 そこに住む方が毎日豊かになるように、一邸一邸それぞれ思いを込めて形にしています。
また引渡し前に専任のインテリアコーディネーターと相談いただき一緒に家づくりを楽しむことが可能です。

これでもaru HOUSEのこだわりの一部です。

マイホームへの理想、夢、希望が「ある」
家族を守る安全・快適性が「ある」
友人にちょっと自慢できるオシャレさが「ある」 

そんな家づくりをお客様と実現できれば嬉しいです。

アルハウス株式会社
代表取締役社長加藤 拓也

OVERVIEW

会社名
アルハウス株式会社静岡セキスイハイム不動産株式会社100%出資子会社
所在地
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町507
事業内容
分譲住宅事業
注文住宅事業
リフォーム事業
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役社長 加藤 拓也
宅地建物取引業免許
静岡県知事(1)第14408号
加盟団体
(公社)静岡県宅地建物取引業協会
TEL
053-467-5000
FAX
053-467-5005
施工エリア
静岡県

ACCESS

所在地
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町507
お問い合わせ
0120-178-378 (受付時間 9:30〜18:00 )

CONTACT US

アルハウスがつくる分譲住宅に触れ、クオリティ・デザイン・住み心地を体感。 内覧予約や資料請求・お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。